たるみを治療してくれる救世主サーマクールとは?


たるみはどうしてできるの?

一番の原因は、コラーゲンやエラスチンの量が少なくなってしまうからです。
加齢とともに、お肌のハリ感や弾力性を維持するエラスチン・ヒアルロン酸・コラーゲンが減少します。
真皮層に含まれるこういった物質はアラフォーになると赤ちゃんの半分にまで低下します。

この結果、お肌の弾力性がなくなり、弛んだ印象になり老け顔になってしまいます。

また、筋肉の量も減ってきて、顔の場合は表情筋が劣化します。
脂肪や皮膚をささえられなくなってブルドッグ化します。

若い時代は新陳代謝も活発でした。
脂肪が効果的に燃焼されていたのですが、アラフォーになるとターンオーバーも乱れます。
たるみとなってくるのです。
重力に逆らえなくなり下の方向へ下がります。

偏った食生活や睡眠不足もよくないですね。
お肌に十分な栄養が届かなくなり、お肌のたるみに繋がります。
たるんだお肌になると実年齢よりも10歳も老け込んでしまいます。
そこで有効なのがサーマクールです。

たるみを治療してくれる救世主サーマクールとは?

米国医療機器会社が開発した高周波治療器です。
サーマクールは日本の厚生労働省に該当する米国のFDA(食品医薬品局)が認可しています。
安全性が確約された治療方法なのです。
現在、世界80カ国以上で使われています。

独自の認定制度を設けているところも特徴的。
規定のトレーニングを受けて、認定証書が発行されたドクターだけしか施術することはできません。
このような徹底した安全管理があるからこそ、ここまで人気になる広く普及したのでしょう。

日本に導入されたのは2002年のことです。
メスを使わないリフトアップ方法で、美容に関心の高い中高年セレブ層を中心に高い支持を得ている施術方法です。
リピーターも増えるにつれてサーマクールの名前も拡がってきました。
従来のレーザー治療と比べ、長い波長を出せるので真皮層にまで届き、作用して皮膚が引き締まります。

関連サイト:サーマクールCPT