リフトアップはショッピングリフトで!


今注目のショッピングリフト
美容先進国といえば言わずと知れた韓国です。
多くの方が気軽に美容外科を利用し、肌も美しい人が多いです。
その韓国でブームになったショッピングリフトが日本でも注目を集めています。
女性誌などにも取り上げられ、ダウンタイムなく利用できる美容外科施術として多くの方々の関心を集めています。

ショッピングリフトとはいったいどんな美容外科?
ショッピングリフトというのは、リフトアップの施術を行った後、即メイクができ、通常通りの行動、ショッピングや食事などをすることができるリフトアップ施術の事です。
ショッピングリフトはリードファインリフト、ウルトラVリフトなどと呼ばれていることもあります。
メスを利用することがないのでストレスも少なく、利用するにも手軽な感じがします。

ショッピングリフトの方法とは?
通常美容外科ではメスを利用し切開を行う施術が多かったのですが、ショッピングリフトの場合、メスを利用せず、特殊な針を皮膚の下に挿入し、ハリを抜く際に糸だけを皮膚の下に残す、という方法です。その特殊な糸は通常半年程度で吸収されます。
刺激によるコラーゲン生成の働き、たるみに効果的なリフトアップ方法として、すでに多くの方々が施術にチャレンジし、口コミなどもアップされています。
特殊な糸は髪の毛よりも細い糸ですし、皮膚の下に挿入しますので目に見えることもありません。
つまり、他の人が気が付くこともない、という特徴も持っています。

ショッピングリフト