切開扶養の気軽なアプトスフェザーリフト


特殊な糸と用いたリフトアップ「アプトスフェザーリフト」
年齢を重ねていくとだんだん皮膚が重力に負けてしわやたるみが出てきます。
そんな悩みに答えてくれる美容外科の施術がアプトスフェザーリフトです。
アプトス、ワプトスなどの特殊な糸を用いて行うたるみ解消の治療法で、糸を利用して行うという方法の為、施術を行う方にとっても負担が少なく、気軽にできる美容整形といえます。

皮下組織にアプトスを挿入するだけの施術
たるみを解消する場合の方法としてはとても画期的な方法です。
皮下組織にアプトスを挿入し上に持ち上げてリフトアップを行います。
糸を埋め込むといっても肌を切開するという事が一切ないので、美容外科施術に関する不安も少なく、施術翌日から洗顔もメイクも可能という女性にとってとてもうれしい方法です。
また抜糸や消毒も必要とせず、包帯で顔を巻くという事もないので、タイムダウンが少なく済む方法です。

外出するのがうれしくなる!
たるみがとれて若々しい表情になると、それまで外出するのが苦手だった人もどんどんアクティブになっていきます。
実年齢よりも見た目年齢が若いって本当に気持ちがいいものです。
これまでは切開を必要とする方法が多かったリフトアップですが、アプトスリフトアップの施術が可能になってからは、この方法にチャレンジする人が圧倒的に多くなっています。
たるみをぐっと持ち上げることでしわも軽減されますので、たるみ、しわなどが気になっている方はチャレンジしてみるといいでしょう。

アプトスフェザーリフト