高須クリニックの金の糸でアンチエイジング!


金の糸はどんな施術?一度入れたらどの位持つの?
アンチエイジング・若返りを希望されている方に人気のリフトアップ術ですが、高須クリニックでは、金の糸(ゴールデンリフト)と呼ばれている施術が行われています。
純金で出来た糸を顔の皮膚の気になる場所に埋め込む事によって、コラーゲン生成や血管の生まれ変わりを促進してくれる施術となっております。
体内に埋め込むのはアレルギー反応の少ない純金を使用しているので、安心して施術を受ける事が出来ます。
また、金の糸が皮膚に埋め込まれている間、効果は半永久的に持続するものですので、長期的な若返り効果を実感する事が出来る施術なのです。

金の糸で若返る事が出来るのはなぜ?
高須クリニックの人気の施術の一つである金の糸は、純金の糸を顔の皮膚に埋め込んでいくという施術になります。
糸で顔を引っ張るリフトアップ術とは違うので、比べてしまうと即効性はありません。
しかし金の糸が皮膚の中に入る事によって細胞が傷付けられ、その細胞を修復しようと毛細血管やコラーゲンの生成などが盛んになります。
毛細血管が増える事で顔の血色が良くなり、傷付いた細胞を修復する事で繊維芽細胞が活性化、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチン等の、若返りに必須と言われている成分をどんどん作り出してくれるのです。

金の糸はどんな人にお勧めされているの?
金の糸の施術は、「誰にもバレずに綺麗になりたい」「最近肌のたるみや老化が気になって来た」「施術の後のダウンタイムがあると困る」「長期的な効果を得られるものが良い」という方にお勧めされています。
金の糸は、リフトアップ術の中では即効性が薄い為、かなりの顔のたるみや老化を感じている方にとっては不向きになる場合もあります。
ただし、これから先の老化を予防する、今現在の老化を食い止めるには絶大な効果を発揮します。
その他ニキビ跡や毛穴にも効果があるとされているので、20代後半~40代前半の方にお勧めされている施術となっています。

高須クリニック 金の糸